トカゲ革いろいろ

革巻きといえば【マエストロ】とお客様に言っていただくことがありとっても嬉しい限りですとにかく仕上がり重視!でがんばってます。
他のメニューは?という声が聞こえてきそうですが、ほかも全力でやらせてもらってます(笑)

 

さてさて、耐久性よし、使用感よし、見た目よしで一度使ったらファンになってしまう方が多いトカゲ革巻き。
いろんな種類を揃えていますが、今回はをご紹介!

トカゲを背中でカットするか、腹側でカットするかでグリップの感触がかわります!

模様が細かいほうが背中です。背中でカットして開いたものは、細かい部分がグリップの両端に来ます。
海外カスタムキューによく見られます。カッコいいです!
逆に、腹側でカットすると、細かい部分はグリップのセンターに来ます。
細かい部分が広くグリップ中央に広がっているため、均一な使用感が人気です。

トカゲ黒 三種

マット(艶消し)仕上げ

通常トカゲは最後に磨いて艶出しをしますので、表面には光沢がありますが、マット仕上げもあります。
磨いてないので、凹凸感が少しだけ多いです。光沢はなく、落ち着いた仕上がりです。

こちらもリピーターさんのいる人気の革です。>

艶消しトカゲ革ブラック

在庫が常に変動しているので、ない時もありますが、ご希望のものがあれば言ってくださいね^^